音楽学から世界をウォッチするブログ

音楽学を学んでいます。音楽に偏りまくった脳みそ、感性で前のめりに世界の勉強をします!マイブームは建築です!よろしくお願いします!

若気

朝の支度が変わったら毎日がちょっとずつ変わってきた。私の中の情けない部分やダメな部分なんて何一つ解決しちゃいないけど、ペダルの入れかたを少し変えたバッハのフーガみたいにまあまあ良く聴こえる。

こんな私だけど、これ以上でも以下でもなくても、この街に生きてて良いのかもしれない。なんて自分で言ったら図々しいのかもしれないけど、もう、笑っちゃうくらい、どうしようもないんだもの。どうにももがいたって、一番自然で正直に生きて行くにはこうやってダラダラぶどう味のお菓子を噛んでいる時間が必要なんだ。そうそう、なぜか不思議と今になって君のことがわかるよ。ああ、そういえば、夏になると内側の髪を刈り上げちゃう女の子の気持ちもわかる。

ダヴィンチはなんでもできるけど、何にでも才能があったというよりは、何か一つを極めようとした道に『何でも』が転がっていたんだと思う。私もそう思う。だからもう何もいらない。今知らないもの、誰かに全部あげるよ、任せるよ。私はこれ以上でも以下でもない。そう胸を張る準備が、整いつつあるんだ。