音楽学から世界をウォッチするブログ

楽理科で音楽学を学んでいます。音楽に偏りまくった脳みそ、感性で前のめりに世界の勉強をします!マイブームは建築です!よろしくお願いします!

辞める

音楽の無い国というのは、コーランは歌ではありませんと主張するイスラム教のようなもので、結局は存在しないと思っていました。無い無い、と言っても存在してしまうものが音楽だと思っていました。

 

ワタ=クシはお道化をしながら1日を過ごし、ノスタルジックの意味を分かったふりし、中華料理屋を壁に貼られたサインの量で評価するような自分が嫌いでしたが、仕方ないのです。

 

そうです、仕方ないのです。

 

でもある日、ああ辞めようと思い、まりもちゃんに私、辞めるね、と言いました。まりもちゃんは「辞める」とかいう終止の概念をまだちょっと理解できていない子なので、休符があっても音楽は続いているのよ、とケラケラ笑っていました。

 

ワタ=クシは本当に辞めてしまいました。

 

その日から、練馬ハウジングプラザの応接間には誰もいませんでした。

 

その代わり、奥の部屋にはまりもちゃんが二人いました。

 

広告を非表示にする