読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽学から世界をウォッチするブログ

音楽に偏りまくった脳みそ、感性で前のめりに世界の勉強をします!マイブームは建築です!よろしくお願いします!

ただの日記

誰かさんがこのブログをスクショして朗読する意地悪をするからもう更新しないぞ、と思っていたんだけど今日は自由に書こう。 インタビュー記事とか講演の質疑応答が割と好きで飽きずに見てられる。講演って自分が普段蓄えてる考えをドヤればいいんだろうけど…

財布をなくしたらしいよ

持ち歩く、といつも一緒にいられる。 小さい時ポポちゃんと一緒に出掛けた。 でも失くしてしまったり 汚してしまったりする可能性がある。 家に置いておけば失う危険はないけれど 一緒に出掛けられないとさみしいね。 形あるものはいつか壊れる、とも言うし …

引越し

私はいままで引越しを4回しています。 引越し以外にも大学を中退したり、最近は特に大きな組織や大人数と長い関係を持つ、という経験から離れていたかもしれません。 もうすぐ春が来ます。 そういえば、去年と同じ環境でもう一度同じ春を迎えるのは久しぶり…

雑記

最近知ったことは、実験的に無理やり手を伸ばす必要なんて無くて、自然と望んだような形で冒険と学びのチャンスはやってくるということです。 それと、喋るとき言葉を見つけるのが苦手なことに悩んでいたんですが、たとえ面と向かって喋っているときでも表現…

やったー!

昨日通知が来て知ったのですが なんと! 今月のアクセス数が100を超えたそうです! やったー!ありがとうございます! 初めてそのような通知が来てびっくりしました 単純計算すると、1日5人のアクセスですか?毎日SMAPのメンバーがみんなアクセスしてくれて…

ムカデ人間

文理融合って素晴らしいと思う。 音楽と美術を繋げてみたいとか 音楽と何かを繋げたい欲が強い。 『繋げる』とか『融合』から生まれるものは どんな価値を持つんだろうと改めて考えたい というのも藝大に来てから『音楽ってなんだろう』という疑問を日々感じ…

ラヴェルとの夏を終えて

こうやって終わるんだ、と思ったら涙が溢れてきた。 オール・ラヴェル・プログラムの企画にスタッフとして携わっていたが、企画者の熱意と指揮者の技量に圧倒される毎日を過ごし、この企画の準備の中で大変成長した気がする。自分が何を習得したか、とかは別…

これから書こうとする『ラヴェルについて』のスケッチのスケッチ

朝が来たそれとも夜が終わったのか 時の蛇腹に身を任せる小説を、書くらしい例えば電車に乗りながらの風景を楽しむのと雲になって線路の描く弧を楽しむのとラヴェルはどちらだろうか。例えばである、例えばだ。 ラヴェルについてどう思うか。沢山の人に聞い…